2017.5.27のPlaylist (担当:38期 N )

38期企画長です。今回は38期のNが担当したプレイリストを載せます。EDM、HIPHOP、POPS、Country、PUNKROCKの5つのパートに分かれています。(以下、担当者のコメント付き)

EDM編
1. Yesterday by Borgeous & Zaeden
自分の中で気に入りそうな曲を探すときよく見るのがEDMやパンクロックをBGMに使っていることが多いさま~ずの番組なんですが、これは世界サマーリゾートっていうっていう番組で使われていました。夏のビーチが似合いそうな曲ですよね。
2. In the Name of Love by Martin Garrix & Bebe rexha
この曲のPVをみてBebe rexhaに一目ぼれしましたが最初は何て読むんだろうという感じでした。
3. Satisfied feat. VASSY by Showtek
4. Bangarang feat. Sirah by Skrillex
これを聞いてると俺最強な気持ちになりますちょっとだけ。
5. I’m an Albatraoz by AronChupa
6. Perfect strangers feat. JP Cooper by Jonas Blue
Jonas Blueは詩的な歌詞が素敵ですよね
7. Believe feat. Bright Lights by Thomas Gold
EDMでは一曲目やこの曲のようなシンセサイザー?を多用したプログレッシブハウスのような曲が好きですね。

HIPHOP編
8. Don’t Mind by Kent Jones
Hip Hopは最も聞かないジャンルの一つなんですがこういうのんびりしたリズムの曲は好きだったりします。
9. iSpy feat. Lil Yachty by KYLE
10. Just a Picture faet. Kehlani by KYLE
上の曲がビルボード15位にランクインしているKYLEとR&Bシンガーの若い二人がが組んだ軽快なポップソング
11. Too Good feat. Rihanna by Drake
12. One Dance feat. Wizkid & Kyla by Drake
去年からずっと聞いている大好きな曲ですが未だにWizkidが何を言っているのかわかりません。

POPS編
13. Good Feeling by Flo Rida
一番好きなアーティスト。一曲選ぶとしたらどれにするか迷いに迷いました。
14. Tonight Tonight by Hot Chelle Rae
イケメンパリピバンド。リードギターのナッシュ・オーバーストリートはテレビドラマ「Glee」でサム役を演じていたコード・オーバーストリートの兄だったりします。

15. Fireflies by Owl City
2010年頃までは部屋の隅っこで優しいささやき声で歌う人だったのですが、急にCarlyとオウオウ言ってるリア充ソングで大ヒットして、アルバム「The Midsummer Station」はオウオウソングばかりになりました。どっちのOwl cityも好きなんですけどね。
16. Greenlight feat. Flo Rida & Lunchmoney Lewis by Pitbull
あーあ生で聞けると思ったのに。それでもやっぱりFlo Ridaのラップパートのほうがかっこいいいですね。
17. Someday feat. Meghan Trainor by Michael Buble
Pitbullの下品な歌詞を中和してくれる癒しの曲。

Country編
18. Cruise by Florida Georgia Line
言わずと知れた大ヒットカントリーソング
19. That’s My Kind of Night by Luke Bryan
カントリーの人気のない日本での知名度は低めですがアメリカのカントリー界では超大物のルークブライアン。ブレイクシェルトンとともにiHeartRadio Music Awardsでのアリアナのパフォーマンスを死ぬほどつまらなそうな顔で見ていたという話があります(笑)
20. Roller Coaster by Luke Bryan
21. How Not to by Dan + Shay
ただいまビルボード74位。名前から分かるように二人組のポップカントリーデュオです。
22. Body Like a Back Road by Sam Hunt
16位。カントリーソングがHot100トップテンに入ったのはさっきのCruise以来じゃないでしょうか。打ち込み?っぽいサウンドがカントリーなんだけどスタイリッシュな感じがします。
23. Sleep Without You by Brett Young
彼のIn case You Didn’t Knowが23位に入っています。この曲は初めてHot100にランクインした彼の曲です。
24. The Fighter Feat. Carrie Underwood by Keith Urban
ただいま61位。カントリー界のスーパースター同士が組んだこの曲はカントリー色は薄いですが、サビの二人の掛け合いがかっこいいです。

PUNKROCK編
25. I Wanna Secret Family (With You) by The Offspring
まったく僕らの世代じゃないですが、パンクロック界では大御所の9枚目のアルバムからの一曲。作った当時46歳とはとても思えません。
26. Bored To Death by Blink-182
またメンバーが抜けちゃった、ポップパンクの代表格Blink-182の7枚目のアルバムのリードシングル。
27. My Friends Over You by New Found Glory
大人気ポップパンクバンドNew Found Gloryの代表曲です。サマソニで来日することが決定していますね。あー行きたかった。
28. Party on Apocalypse by New Found Glory
最新アルバムMakes Me Sickからの一曲。この二曲はサマソニで確実にパフォーマンスするんじゃないでしょうか。
29. That’s What You Get by Paramore
イントロからもう既にアゲですね。ちなみにParamoreのボーカルでZEDDのStay The Nightでも有名なHayley WilliamsはNew Found Gloryのギターの人と婚約しています。
30. Addicted by Simple Plan
名前くらいは聞いたことがあるんじゃないでしょうか、こちらも大人気ポップパンクバンドSimple Plan。この曲が収録されたデビューアルバム「No Pads, No Helmets…Just Balls」の15周年記念スペシャル公演に行く予定をビル研内でたてたので行きたい人がいたらぜひ。
31. Opinion Overload by Simple Plan
32. High School Never Ends

コメントを残す